ソフトバンク新サービスエアーの料金について

家や外出先のどこでもWiFiを利用したいと考えている人に向いているサービスが、ソフトバンクエアーです。

希望するターミナルを設置するだけでWiFiがすぐに利用できるようになります。通常は回線工事などが必要ですが、ソフトバンクエアーには一切必要がありません。ターミナルの電源を入れて、すぐに利用できるという素早さが消費者に受けています。実際に利用する場合、料金はどのくらいかかるのでしょう。

レンタルで機器を使用する場合、ソフトバンクでは機器の値段を4880円、レンタル料金として490円徴収しています。レンタルでエアーを利用する場合は、合計で5370円の料金がかかる事になりますから、この場合ではWiFi料金として特別手頃な価格であるとは言いにくいものです。分割払いで本体を購入する場合は、36か月払いのローンを組むことが出来ます、そのため、エアーを月々1620円とかなり手頃な価格で利用する事が出来るのです。

さらに嬉しい事に、組み合わせで光回線のサービスなどの加入している場合は、さらに手軽な料金で分割払いを行う事が可能となります、実際にソフトバンクでスマートフォンを利用中の加入者には、更に嬉しい割引特典が用意されているそうです。

ソフトバンクもしくはワイモバイルでのスマートフォン利用者であれば、どんな人でも割引対象となります。もしこれらのユーザーであるなら、WiFiを導入するのも夢ではありません。すぐに利用できるように、近くのお店で相談してみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *